[Comic]ドリフターズ

平成22年7月21日 初版

著者/平野耕太

待望という感じですかね。

なんかタイムスリップみたいな話だけど、厳密に言うと違う。

相変わらず主人公の無双かと思ったら主要はほぼ強い件。

しかし狂気は変わらず。

今回はメガネ率が低い気がする。気のせいか。

ギャグの部分は相変わらずですね。
なんで信長が
「オッスオラ」とか言っちゃってんだ。

なんか誰が誰だかよくわからん。
登場人物は過去の偉人。
世界、国、時代はばらばらだけど。

ジャンヌダルクの武装が格好良すぎる。

この終わり方から一年待たされるのはもどかしすぎる!
スポンサーサイト
category
Comic

Comment

Trackback

http://darkinvitation.blog101.fc2.com/tb.php/215-ea1e71a0