[Comic]魔法先生ネギま!26巻

ネギま単行本26巻
映画の続きからラカン戦始まりまで。

しかし、まあ内容を知っているとはいえ、見逃しているところが多かったのか普通に読めました。

マギア・エレペアの術式兵装覚えてからのバトル漫画化が非常に1巻の魔法先生の面影をかき消します。
アスナさんの囚われ、栞の変装は異常。
単行本の表表紙の説明で、能力はコピーできないそうです。

ということは、バッチの効果もないのではないか…
そう考えると、アスナが本物のバッチを持っていないということに気がつきそうですが…

この巻は、なんか次巻への序章って感じですね。
戦闘部分がほとんど無く、修行のシーンが多いので、2ヶ月3ヶ月後の楽しみという感じでしょうか。

OADの3大情報公開
・ストーリーは想像通りの場所ですね。1のOADの続きです。
マギア持ってないネギがフェイトと戦うとことか。
・新OPは赤松先生が描くみたいです。
DB改みたいにならなければいいが…
今回はハピマテではないらしい。作曲は同じ人らしいですが。
・フェイトの声優決定
石田彰。これはイメージ通りと言えば通りですね。
冷静なSキャラやらせたらこの人の上あまりいないと思います。

ネギのスーツの色が緑というのをこれ見て、思い出した。





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
category
Book
genre
アニメ・コミック
theme
魔法先生ネギま!

Comment

Trackback

http://darkinvitation.blog101.fc2.com/tb.php/95-21e8a5fe