魔法先生ネギま! 352時間目 ―百年の記憶―

長き時を経て、明日菜の時計が再び刻み出す――

ちょっといつもより長い気がするけど、中身がまったく無い今回のブログ。
展開も発表も急すぎてうまく言えない。

後日談かと思ったら百年後だった。確かに後日だけどさ。

百年何してたんだろうな。寝て起きたら百年だと思ったんだが、すでに起きてるし。

別れてから百年。
時を越え、明日菜、
約束の場所へ――


ああ、もう完全に一瞬だったのか。
杖で飛んでるのがネギかと思ったわ。ページめくったらいっぱいいた。

百年経っても傘はあると赤松先生は予想しているようだ。
電話ボックスもあるけど、電話帳は電子。あとボックスでネットが見れる便利な時代。
というかネギは偉大な魔法使いになったんだな。行方不明だけど。
近衛家は京都帰ったか?

雪広家広すぎるだろ。
なんか可愛い子出てきた。

連れて行かれたのは、ネギのお墓
普通に死んだのか・・・エヴァと同じじゃないのか。
72歳って結構リアルな年齢だなおい。

いいんちょは115歳まで生きていたのか。半端じゃないな。

タイムカプセルのフラグ回収が早いな。

クリスマスとバレンタインはやらないのか。
可能性として今の神の手と同じ感じでちょっと経ったら期間限定で復活か。

五年後の木乃香と刹那、顔はかかないのね。18歳は書いたのに。
夕凪ってこんなに長かったっけ?
マギステルマギって試験なのか・・・しかも受かってる木乃香さん。

明日菜の台詞でわかったこと
まき絵は大学生になったらしい。勉強頑張ったってことか。
運動部は同じ大学だった。

柿崎はいい女になっていた。性格も終盤良かったしな。

ハルナは魔法世界で出版した。指名手配は消されたのか。
朝倉も出版関係。

夏美ちゃんやっぱり ってことはやはりコタロー君とか。それでいい。

五月のフランス留学は決定してたから驚かないし、優勝とか余裕だろ。

双子はリアルだな。彼氏がいるってだけ。最後まで不遇か。

ザジは姉と会ったらしい。髭の人って誰だよ。

龍宮さんは子供に囲まれているらしい。前なんか金の理由言ってたよね。忘れたけど子供関係あった気がする。

さよちゃんに足がある! 衝撃だろこれは。これは漫画にすべきだろ。

ゆえちゃんは変わらないわね。って言っててシルエットあるけど、髪短いな。
本屋ちゃんがしのぶである。

アーニャの胸は成長していない。
スタンさんの復活。木乃香さんさすがである。

ネギが大人になってるのは年齢詐称らしい。
右は茶々だが、左はいいんちょかな。

2023年のネギメッセージがあるようだが、流石に卒業したらいいんちょじゃなくてあやかさんなんだな。
千雨さんが本当に相談役になってる。これもよかったね。

いいんちょが2104年で115歳か。この時代は連載開始の年だったな。2004年の話ってことですね。
あなたとネギ先生が作ったこの土地っていうのは火星なのかな?
なんか刹那、木乃香ともう一人ちっちゃいのがいる。
刹那さん結婚したのか。もう一人は最初のほうに出てきたいいんちょの血縁かな?
あやかさんおばあちゃんになりすぎじゃないか。
115だしなあ。
おばあちゃーんってことはいいんちょの血縁決定だな。

明日菜のみんなの中に春日が入っている違和感。

エヴァ来た。エヴァにゃん流石吸血鬼。
なんか超もいるよ。久しぶりに超がいるよ。

エヴァが麻帆良の制服着てますね。あのお洒落にうるさかったエヴァが。
ということは、ネギと木乃香は偉大な魔法使いになってもエヴァを放置したということになるのか。

百年経っても変わらない三人か。超はちょっと違うけど。
そういえばネギがいなくなったんだから、茶々丸はエヴァの下に戻ってるというわけでもなさそうだな。
茶々丸もいるだろ多分。

超が普通にいるってことは並列軸で成功させたってことなんだろうな。
エレベータ作ったのもそうだが、超がエヴァと普通にいるっていうのが、ネギの成功を物語っていると思う。

百年の年月を無駄になんてしない!!
「ネギま!」完結まで・・・・あと3話!!

あと3話でどうすんだよこれ・・・
今週に明日菜の復活やって、ネギが死んでるとなると、話がまったく読めない。
というか、お父さんどうなったんだよ!それを解決しないと流石に納得できないと思うんだ。

マガジン11号、12号は作者取材の為、休載します。
※次はマガジン13号、2月29日(水)売りでお会いしましょう。

この二週休載はなんかあるのかな? 赤松先生が考えてないとは考えられないし。
この急展開で打ち切りでは?なんて話もあるようですが、限定版5000円の作品で6万近い予約が来ている作品を切るなんてことは相当勇気がいるらしい。ついったーで言ってたの見た。

単行本の売れ行きで言えばAKB49がね・・・

ああ、休載の間に限定版の発売があるのか。まあ、それでお茶を濁す感じですね。
劇場版のDVDも初見じゃないけど、追加とかで見る価値相当あるし。

Amazonさんから支払い来ないけどさ。

この作品が終わってしまったら、僕の定期ブログ更新が無くなるんですけど・・・
読んでる作品全部書くのは流石に骨が折れる。
わんちゃんあるとしたらコードブレイカーだな。





人気ブログランキングへ
category
Negima

魔法先生ネギま! 351時間目 ―みんな、バイバイ!―

いつもと変わらぬ朝陽が今日だけは悲しげに麻帆良を刺す―――。

どういうこと?この寝起きはどういうこと?

刹那がアスナの胸を揉み、ネギは刹那のパジャマを脱がし、いいんちょはネギのパジャマを脱がした挙句、足を舐める。
絶対こんな状況にならないだろ。

柿崎さんがアスナの親友といってもいい感じになってる。
顔も見ずにさよならなんて・・・

双子と夏美ってなんでだよ。春日の書き間違いじゃないのか?

ああ、これアスナがいなくなることは特定の人しか知らないのか。
にしても、夏美も知らないのか?

クラス名簿完全版ktkr
知らない間に追加しすぎだろ。

暇だから一人ひとりやっていきますか。

1.学園長とっていうのはアニメ1期の黒歴史じゃなかったのか。なんで死んだか調査するらしい。
2.魔法禁止弾に注意って書くことじゃないだろ。他の人には見せられない。
3.取材の約束 さよと結んである。
4.あっちのお友達と なんだよ?
5.背中の件はメガロでなんかあったのか?亜子も魔法人?結局謎っぽいな。
6.ちからもち
7.恋の師匠ってまた師匠作ったのか。
8.最初に書きすぎてもう書くスペースないのか。姫とか書いとけよ
9.神父さんの正体だって気がついたようだ。カモ君?
10.ひしょって漢字は書けなかったのか?
11.コタロー君と? いいえ違います。
12.まだまだ勝てないとか謙遜を
13.月詠事件はもっと前に書かれてもよかったと思う。マギステルマギ志望
14.魔法世界で指名手配とか・・・なんでも事件付けんな。
15.このかさんのパートナー ぼくも。木乃香と結んであって木乃香には弱いと明記。わかるだろ。
16.弟さんと会う理由があるのか? 今ここでなっちゃえばいいは名言ってことか。
17.ラック値MAXとかRPGかよ
18.半魔族って・・・こっちの台詞だよ。龍宮の職も内定か。
19.並列世界?
20.ご実家の件とあるが、まったく出てこないな。忍術にも興味があるネギ先生。
21.操作系!! これは絶対富樫先生意識してる。
22.大人の味、意外とテクニシャンは消さないんだな。双子少年事件ってなんだ。
23.同上
24.ハカセスカウトしてる。ゲーテルさんに連絡済みとか。
25.顧問として千雨も連れて行く気か。こっちはゲーテルさんに言っていないのか。
26.これも最初にでかく書きすぎたな。
27.追加はバレンタインの件だけ。
28.コタロー君の彼女←消された
どっちが消したんだ!それによって話は変わってくるぞ。
29.おじいさんの件というのはお礼かな?すごい連絡網
30.あのレシピっていうのは多分学園祭のスープかな。フランス留学とかさすがのリアリティ。
31.魔界のプリンセスらしい。最後にキャラ固まってきたな。

こんな感じ。

半年で色々事件があったらしい。これバレンタイン事件はやるだろうな。
ここで回想にする場面固めてる気がする。

フィルムブックみたいなシーン。
最近こういうの好きだな。

2ページに渡り同じ描写ってマガジンを立ち読みしていてこのページにたまたまいった人が「手抜き」とかいうレベルかも知れないけど、ネギとアスナが今二人きりで真面目に話していることに意義がある。

キスしたときに髪が揺れるのはアニメを意識しているような気がした。

アスナ「アンタからのキスはアンタの好きな子のためにとっときなさい ちゃんと告白するのよ」
ネギ「えっ・・い いや それは・・」
アスナ「ダーメ ちゃんとするの それがアンタを待つ条件よ」

これがフラグか。
これは百年後に告白するだろ! やべっ!展開わかったわwwと思わせる作者の策略なのか??

去っていくのを見ると、なんかすごいパーティな気がしてならない。英雄が飛んでいくみたいな。

喜びも悲しみも全てその一身に背負い
神楽坂明日菜、いざ、さらば――――。


次号から明日菜のいなくなった学園と生徒の反応を見せて、回想にもっていき、そこから数年後で終了という流れっぽいな。
次号で最後のコメントもザジまで行くし、劇場版のDVDも出る。
アニメも映画もやった。ゲームも何本も出した。漫画としてはやるべきことやったって感じでしょうかね。

今回がんばった。






人気ブログランキングへ
category
Negima

魔法先生ネギま! 350時間目 ―果てのない旅路へ―

やっぱりみんなネギの味方

零「オレが考えた究極のカードゲーム!」
『「魔法先生ネギま!」がMobageに登場!カードバトルで偉大な魔法使いを目指せ!』
現状態では、事前登録していないと勝つのは厳しいようですね。マガジン系のカードゲームは色で有利つける仕様なのかな?
かなり伸ばした割には、ストーリーもすぐ終わってしまう。ストーリーで取れるカードもコンプして強化用と対戦くらいしかやることない。課金はちょっときつい。
今後に期待ですが、消えないことを祈るまでですね。

風香「僕たちも裏切るー」
おい

ネギの本命話はこのままうやむやになりそうですね。
31人というコンセプトがあるので、一人に絞ることはしないのかな。

もう学園イベントはほとんど放置だな。

そんなことより、体操服を着ていると、不思議とゆえの胸元がふっくらしているような。
ゆえさんの目標は先生ですかね。

それにしても、ゆえに蹴りかかるいいんちょの絵はかなり珍しいが、それを障壁で防いだ上、若干貫通して腕ガードまでしているじゃないか。
点数のよかったテストを持ち歩いているってのび○君かよ。
名前がローマ字ですらない。細かい仕事。

ゆえといいんちょは互角なのか? しかもゆえ背後取られているじゃないか。
現世界いいんちょと魔世界いいんちょのキャラがかぶってきてるな。
だからこそ、ゆえとこういう掛け合いが出来るんだと思うけど。

なんだかんだでのどかの扱いは他と違う部分がある気がする。

公にネギが好きってことを公言しているメンバーが集まってライバル宣言しているわけだが、亜子だけちょっと違うよね。

超家家系図は偽者だったようです。

ここに来て、春日×千雨の絡みが多くなってきたような。アスナ救出くらいから仲いいのか。

アスナ「これなら私がいなくても大丈夫だね」
このコマはちょっとやばい。

エヴァは本命であっても満更でもなさそうだな。

ハーレムエンドはみんな幸せなんですよ。っていう一存の台詞思い出した。

カモはわかるけど、みないってことか。いいキャラだ。

ネギの本命が刹那っていうのは無いだろう。龍宮も同様。楓とかそういう戦闘タイプは無い。あっ、くーふぇさん・・・

――五ヵ月後
まさかの五ヶ月後・・・
終わらせる気満々じゃないですか。それとも先生のタイトルふっ飛ばすのか。
まあ、卒業後も個人個人のサイドストーリーで1年は・・・
卒業式一週間前まで飛んだらしい。

アスナさんだけ先に卒業式とな。ネギとタカミチしかいねえし。
エヴァとかいてもいい気がする。

アスナはもう寝るのか。
いいんちょの登場はいつもこんな感じですね。ネギのごまかし方が下手すぎる。
なんかタイムカプセル掘り出した。
アスナ「みんな素っ裸じゃん」
流石にこの絵は書けなかったようだ。流石Jコミ代表。

明日になればアスナとはもう会えないらしい。これは切ない。

いいんちょ「こんなことならこの半年 もっと・・もっと皆で汚損で思い出を作るべきでしたわ・・」
誰にも言わなかったというのもあるだろうが、この半年、一気に飛ばしたからな。回想あるのかな?

アスナ「大好きだったよ 親友(いいんちょ)」
『だったよ』っていうのがやばいですね。だよじゃなくて、だったというのが『明日いなくなる』っていうのを強調しているような。

早く展開を知りたいけど、この一日が何週続くかというのも気になる。
展開知りたいけど、伸ばしてほしいというわけわからん状態。

ありがとう、笑顔に包まれた日々――

写真だけ見ると、ブックフィルムみたい。この絵は気合入ってるなあ。






人気ブログランキングへ
category
Negima

魔法先生ネギま! 349時間目 ―ネギを守りたいっ―

大切な純情(もの)を守るため、一つになりますっ

やる寸前でやめた。アキラはこういうキャラだよなー。って思ったら、次のページで普通にしてた。

人魚姿はよくわからんが、グローブで力増強だと思ったのに、
「水面から水面へジャンプ出来るアーティファクト」らしい。

しかし、これだけだとちょっと薄いような気がする。
服がちょっとアスナに似てる。

魔力消費無く、転移か。
場所は選べないんだろうか。

楓早すぎるだろ。300m一瞬か。

困ったときの桜子。これアーティファクトとかそういうレベルじゃないな。
運やばすぎるだろ。
あと、エヴァの強力は卑怯ですよね。水面・・・・・・。

割ったぞ。エヴァが作った氷割ったぞ。
これがアキラの真の力か。

ゆえ「どうしてもネギ先生の本心を知りたいと言うなら私達を倒してからです」

ハルナ、ゆーな、まき絵はいいとして、エヴァが前にいるのによくそんなことが言えるな。
楓のクナイ本数が結構ガチだった。

エヴァは完全に正論だけど、パルは面白がってるよな。

ゆえ相手に詠唱するエヴァ。無詠唱の射手でいいだろ。打てるか知らんけど。
というか詠唱?
龍種のブレスは防げるけど、エヴァの魔法は防げないらしい。アデアットしてないからか。

ザジさん強いな。四葉も久しぶりに見た。なんかくーふぇも味方になってる。

五月は強いのか・・・?エヴァがたじたじじゃないか。
十歳の恋愛がなんだかんだだけど、14.5歳が人生論。

エヴァは無いだろ。

超家家系図をバックアップしていたハカセ。
夏休みで未来が変わったから名前がかかれていないらしい。
ということは、バックアップを取った時点では記されていたんでしょうね。ハカセはその名前を知っているわけで。

そもそも、そこで白紙になったとしたら、超の存在自体が無くなって来るよね。
未来と現在の軸を話し出したらマジで話がぶっ飛ぶからしないけど、様々な未来があるってことだろうな。

DBでトランクスが悟空の心臓病治しに来たのと同じだきっと。

正ヒロイン「未来は白紙 つまりみんなにチャンスはあるってこと・・だってさ」

ネギ争奪戦はずっと終わらないっ!?

次号は作者取材のため、休載します。





人気ブログランキングへ
category
Negima

魔法先生ネギま! 348時間目 ―全力で吐かせます!!―

ネギの本命聞くまでは、ゼッタイ道をあけません!!

遅くなった。いやはやかなり。

ネギの本命ということでずいぶん引っ張れそうだが、最終的には、みんなです!みたいな曖昧な答えになりそうな。

人が消えるのはやはり楓と夏美の仕業でしたね。
要するに、隠れ蓑を持った人が、夏美に触れていて、中にあらかじめ後衛魔法使いを入れて置き、遠距離攻撃を仕掛け、術後は隠れ蓑逃げ+孤独で更に見えないと。

夏美の俊敏性が上がればかなり完璧になるだろうなこれ。

アスナさんがラカンさんみたいになってる。気合でふっ飛ばしてるみたいな。
でもアスナの無効化は武装解除にはならないんだな。

ザジの本気も龍宮に匹敵するらしい。
なんか急にキャラ変えてきたな。ザジは一生寡黙キャラだと思ったのに。
笑ってるし。

夏美仕事しすぎだろ。
亜子のアーティファクトは強化だけじゃなかったのか。

ちづ姉のネギは杖らしいが、飛べるのか・・・?
お姉ちゃん、瞬動使えるのか。相変わらずネタキャラ扱いが止まらないな。

宙吊り状態でパンツ丸見えな上に剣を突きつけられる正ヒロイン。

なんだかんだでザジが一番黒いな。知識がある分。

ネギ「僕の・・好きな・・人・・は・・ィ・・うっ」

ィが小さくてカタカナっていうのが気になって仕方ない。でもィってあんまりいないか。

ゆえとのどかって意外とつかまらないよね。
正直、双子くらいなら余裕で突破できんだろ。この二人なら。
のどかだって身体強化使えるし。ゆえも使えるだろうね。

アキラはネギに強制したくない派か。まあ、まき絵と亜子の問題があるからなあ。

次の話で人気キャラの仮契約がありそうですね。
他はいいけど、やはりアキラの契約シーンは書かざるを得なかったのか。
それか、アキラは最後までしないか。
どちらでも納得できるから困るキャラ。

あの場面で契約しても、カードの効果が特定的になりすぎて、他で使えなくなるような気がする。
千雨さんとかも最初は結構限定的だったからなあ。

人肌脱いで、ネギを救って


category
Negima